FabSync NEWS

ものづくりの量産化・
工場探しに役立つメディア
新着記事
  1. マテハン

製品開発ポイント-マテハンとは

物流としての用語でもあるマテハン。マテリアルハンドリングの略でモノの移動です。この記事ではマテハンについて説明します。

  1. 作りやすさ

製品開発ポイント-作りやすさの大切さ

作業性を良くすることで、作業性を向上させる。この作業性の向上のための生産技術を説明します。

  1. コスト
  2. 数量

製品開発ポイント-製造数量とコストの関係

製造品における材料と加工費用が製造コストの主要素となります。この数量とコストとの関係はどう考えればよいでしょうか?

  1. 生産管理
  2. 発注
  3. 部材

製品開発ポイント-部材の必要数と発注数

必要な数量の部品を必要な数量だけ必要なタイミングで手配する必要性について説明します。

  1. リードタイム
  2. 生産管理

製品開発ポイント-製造リードタイムとは

発注から納品するまでの時間について説明します。

  1. 金属加工

製品開発ポイント-金属加工のいろいろ

金属加工の用途別の加工方法など、代表的なものをご紹介します。

  1. データ分析
  2. 品質管理

製品開発ポイント-品質管理に重要なデータ分析

品質を管理すること、そしてそのデータを分析する必要性についてご説明します。

  1. 試作

製品開発ポイント-ある試作は上手くいったのに

設計を進める中で、試作を作ることがあります。そもそも、なぜ試作を作る必要があるのでしょうか?

  1. 設計
  2. 量産

製品開発ポイント-設計で見落としがちな量産性

3D CADソフトでの設計作業から商品加工までの流れをご紹介します。

  1. アイデア
  2. 企画
  3. 製品化
  4. 開発

製品開発ポイント-アイデアから製品化への変換2

アイデアを実際の製品にするまでの流れの続編をご紹介します。